シレナノフォク公園

近年の公園事情を知るうえでお役立て下さい。

子供と公園で遊ぶ際の注意点


いかに安全に遊べる公園と言っても、幾つかの注意点はあります。
怪我などしないよう、子供と遊ぶ際は十分に気を配りましょう。

目を離さないことが大事

常に子供にベッタリくっつく必要はありませんが、ちゃんと目の届く距離に居る事は必ず守りましょう。
目を離した隙に不審者に話しかけられる、遊具を使って怪我をする、という可能性はゼロではありません。
何かあってからでは遅いので、常に目を離さないようにして下さい。
少なくとも、自分がちゃんと子供を見ていれば滅多な事は起きないはずです。

遊具の使い方は十分気をつける

今の遊具は安全な設計がされている物が多いですが、それでも油断は禁物。
ブランコから落ちたり、アスレチックスで遊んで体をぶつける、という事だってあるでしょう。
そうならないために、子供にはしっかり遊具の使い方を教え、怪我をしないように言い聞かせましょう。
子供にちゃんと注意をしておけば、子供だって怪我をしないように遊ぼう、という意識が芽生えます。
大事なのはその時その時の行動もそうですが、やはり事前にしっかり注意をしておく事なのです。

目を離さず、注意を徹底させる

公園で遊ぶ際はとにかく子供から目を離さず、事前の注意を徹底すること。
これだけで怪我や不測の事態は避けられます。
楽しい公園遊びが思わぬ展開にならないよう、親も子供も安全な遊び方を身につけましょうね。

Copyright(c) 2017 SIRENA NORFOLK All Rights Reserved.